体の不調を改善するためにも疲れが取れない原因を探ろう

サプリメント

このスーパーフードに注目

スーパーフードとして注目されるスピルリナは、みどり色の単細胞藻類の一種で、30億年前に出現した原核生物の仲間です。特にスピルリナはβカロチンの含有率が高く、また吸収率も良好なので、体内で作ることが出来ないタンパク質を得ることが出来ます。一方で、γーリノレン酸も含む為に注意も必要だと指摘されています。

サプリ

緑色のサプリメント

ミドリムシは多様なビタミンやミネラルの他に、パラミロンという特有の成分を含み、デトックスに効果的と言われています。スピルリナはフィコシアニンや葉酸などを豊富に含んていて、コストは比較的安いのが特徴です。

筋肉が凝っているのが原因

悩む男性

自律神経の働きが乱れる

長時間の睡眠を取っていても、朝がすっきりと起きられない人が増えていますし、肩こりや腰痛などもあり、慢性的な疲れを感じている人が大勢おられます。疲れが取れない原因を知っておきたい人が増えています。昼間に起きて仕事や家事をしたり、運動などの活動を行っている時は交感神経が活発化していますが、就寝をする時や休息を取りたい時は副交感神経が働きます。肉体疲労を感じていたり、精神的なストレスが溜まっていると、自律神経の働きが乱れてしまい、疲れが取れない原因になります。寝つきが悪いと感じたり、夜間に頻繁に目が覚める時は、副交感神経がきちんと働いていない可能性があります。自律神経の働きを整えるためには、整体などの治療院に足を運んで、マッサージの施術を受けるのもお勧めしたいです。疲れが取れない原因は筋肉が固く、凝り固まっている可能性がありますが、ハンドによるマッサージの施術を受けることで、首や肩の痛み、腰痛などを緩和する働きがあります。疲れが取れない原因には、食生活の乱れが原因で、栄養不足になっている可能性があります。人間の体にはアミノ酸や酵素、ビタミン、ミネラル成分などが必要になるため、毎日栄養バランスの良い食事を摂れない場合は、サプリメントなどで補う習慣を付けることも大事です。疲労回復に効果的なのはクエン酸やオルニチンなどが有名です。特にクエン酸は、体に補給することでエネルギーを高め、すぐに疲れやだるさを取る効果があります。しかし、糖尿病や肝臓病などの生活習慣病に罹っている場合、病気が疲れが取れない原因になることがあるため、体の不調が長引く時は病院で精密検査を受けるとよいでしょう。

頭を触る女性

どんな原因で起こるのか

貧血は体内のヘモグロビンが不足していることで起こります。鉄分が不足している場合には、レバーやひじきなど、鉄分が多く含まれている食材を意識して摂取するようにしましょう。また、その際にはビタミンCと一緒に摂取する事で、鉄を体内に吸収しやすくなりますよ。